ジンバランのビーチフロントに建つ高級老舗リゾート「インターコンチネンタル バリ リゾート」の改装工事後の施設を一部ご紹介!

バリ島旅行部門3冠達成日本マーケティングリサーチ機構調べ

  1. ホーム > 
  2. ホテルレポート一覧 > 
  3. ジンバランのビーチフロントに建つ高級老舗リゾート「インターコンチネンタル バリ リゾート」の改装工事後の施設を一部ご紹介!

ホテルレポート

ジンバランのビーチフロントに建つ高級老舗リゾート「インターコンチネンタル バリ リゾート」の改装工事後の施設を一部ご紹介!

投稿日:2022年10月24日

ジンバランのビーチフロントに建ち、老舗ホテルならではのバリらしい雰囲気が魅力のインターコンチネンタル バリ リゾート。

2020年〜今年2022年にかけて大規模な改装工事が行われていて、パブリックエリアも変わりましたので、
見学することができた部分をご紹介します。

▼リゾート入口・ロビー▼

通りからリゾートへ入ったところに、緑のアーチが作られていました。
ロビー入口の車寄せのところまで続いていて、緑のカーテンのよう!
夜はライトアップされるそうです。

入口の緑のアートから驚きましたが、ロビーに入って更に驚いたのが真ん中の銅像。
以前は大きなモダンな形の豪華なモニュメントだったのですが、巨大な像に変わっていました。

こちらの像の高さはなんと8メートル!下から見ると迫力のある天女の像です。

ロビーのインテリアも重厚感のあるインテリアから、白を基調とした明るいインテリアへ変わりました。

モダンな雰囲気とバリの雰囲気が融合されたインテリアで、エレガントな雰囲気です。

ロビーの奥には、リゾートとその奥に海が見えます。

▼レストラン:タマンギタ▼

ロビーの下にある朝食専用のレストラン。
見学させていただいた時間が午後でしたので、お料理の写真等はありませんが、
天井が高く豪華なインテリアが素敵なレストランです。

こちらはほとんど変わっていませんが、ライトが大きなシャンデリアに変わり更に豪華な雰囲気になっていました。

朝食はビュッフェですが、種類が多く美味しいと評判です。

外の景色を眺めながらいただけるテラス席が人気です。

また、土曜の夜はタマンギタの横のガーデンでケチャックダンスとビュッフェディナーが開催されているそう。

▼レストラン:ジンバランガーデン▼

プールの横にある景色の良いレストラン。
こちらはランチ〜ディナーまでの営業で、プールとビーチの景色が楽しめる人気のレストランです。

インテリアが大きく変わり、白を基調としたインテリアですが、床にお洒落なタイルが敷かれ、差し色のクッションもお洒落!

また、ピザ窯が新しく導入されたのだそう!

プールや海の景色を眺めながら、南国の雰囲気を感じるのにピッタリなレストランになっています。

▼レストラン:ベラ・クッチーナ▼

ビーチの近くにあるイタリアンレストラン。
オープン前の時間でしたので照明が落とされていますが、白と黒の、よりモダンなインテリアに生まれ変わりました。

豊富なワインが揃うワインセラーがあります。

奥には10名様用のテーブルのある個室もあるそうです。

夕食のみの営業ですが、現在毎週日曜日はサンデーブランチを開催しているそう!

▼レストラン:サンセットビーチバー&グリル▼

ビーチ前の景色の良いバー。夕方には目の前のジンバランビーチに沈む美しい夕日を楽しむ事ができます。

毎日17時〜20時にはライブバンド演奏が行われているそう。
音楽を聴きながらサンセットを楽しむ・・贅沢な南国の時間ことができます。

▼クラブラウンジ▼

バリ島一のサービスと言われているインターコンチネンタルのクラブラウンジ。
クラブカテゴリーのお部屋に滞在したゲスト専用のラウンジです。

豪華で高級感のあるラウンジで優雅な時間を過ごすことができます。

クラブラウンジでは、朝食、アフタヌーンティー、カクテルタイムがあったりと、ワンランク上の滞在が楽しめ、
クラブ専用プールが利用できたりと、特別な体験を求める方におすすめです。

▼プールエリア▼

プールエリアも白を基調とした色合いに生まれ変わりました!
メインプールはピンクやオレンジのブーゲンビリアが、南国ムードを盛り上げてくれます。

ガーデンにあるバリニーズプール。

お子様用プール。

▼人気のお部屋を見学:クラシックルーム(現在はクラシックガーデンビュー)▼

最もスタンダードなお部屋ですが、49uと十分な広さ。
現在は、クラシックガーデンビューという名前へ変更となっています。

落ち着いた豪華なインテリアで、モダンな雰囲気だけでなく、バリらしさを融合しているのがポイント。

壁の模様は全室に施されているのですが、手書きなのだそう!

バスルームはバスタブとシャワーブースが別になっているタイプ。
トイレも扉が付いているのは嬉しいです。

ウォークインクローゼットも広々と使いやすそうな造りです。
ダークな高級感のあるインテリアです。

クラシックルームは1階〜4階にあり、全室テラス/バルコニー付き。
景観はガーデンや、プールとなります。

バルコニーも広々としていて、真っ白なテーブルセットがお洒落。
手すりが低いので、座っても景色が良く見えるようになっています。

▼お部屋見学:プレミアムドゥプレックス(現在はプレミアムシンガラジャルーム(デュプレックス)▼

1階にリビングルーム、2階がベッドルームとバスルームの2階建てタイプのお部屋。
現在は、プレミアムシンガラジャルーム(デュプレックス)という名前になっています。

1階には広々としたリビングスペースに窓側にダイニングテーブル、オープンカウンターもあります!

白と水色を使った爽やかなインテリアです。こちらのお部屋の壁は水色のバティック。お洒落ですね。

なんと1階にもトイレとシャワーブースもあるんです。
このような2階建てのタイプのお部屋はトイレは1階と2階にあるところがほとんどですが、
シャワーまで1階と2階にあるお部屋は珍しいです。

そして、階段の下のデッドスペースを使って収納スペースが設けられています。

バルコニーはリビングのある下の階にあります。こちらも白と水色で統一されていますね。

2階にベッドルームとバスルーム。
こちらのお部屋タイプは全室ダブルベッドとなります。

テレビは1階と2階どちらにもあります。

奥にウォークインクローゼットとバスルーム。
広々と使いやすいクローゼットです。

バスルームにはメイク等をするのに便利な、鏡の置かれたテーブルもあります。

他はクラシックルームと同じ、バスタブと独立したシャワーブース。トイレも嬉しい扉つきです。

▼クラブルーム(現在はプレミアムガーデンビューラウンジアクセス)▼

クラブラウンジや専用のプールなどの特典の付くお部屋。
現在は、プレミアムガーデンビューラウンジアクセスという名前になっています。
クラシックルームより少し広くなり58u。

お部屋のインテリアもより落ち着いた重厚感のあるインテリアです。

クラブルームはエスプレッソマシン付き。

ウォークインクローゼットのインテリアもよりダークになっています。

バスルームのインテリアも暗めの大理石を使い、大人の雰囲気。

バルコニーは少しイメージが異なりポップな色合い。
景観はガーデンやプールとなります。

**************************

久しぶりにインターコンチネンタル バリ リゾートを見学させていただき、改装工事を終えたパブリックエリアは
以前のダークな高級感のあるインテリアから、バリらしさはそのままに白を基調とした明るいインテリアに生まれ変わりました。

お部屋も全室エコフレンドリーな造りにアップグレードされていて、バルコニーのドアを開けるとエアコンが消え、
15分お部屋に人がいないと電気も消えるそう。

久しぶりに見学させていただきましたが、お部屋のインテリアやサービスは変わりなく、パブリックエリアについては
趣のある昔ならではの雰囲気が好きな方もいらっしゃるかもしれませんが、以前とかわらず快適にご利用いただけると思います。


※こちらに記載の情報は2022年8月22日の情報です。記載内容は変更となる場合があります。

ご予約・お問い合わせはこちら バリ島旅行専門店 バリ王
東京支店03-3526-7085
名古屋支店052-930-5951
大阪支店06-6533-5222

受付時間/平日 10:00〜18:00 土曜日 10:00〜17:00 第3土曜日・日曜・祝日・年末年始(休み)

関連サイトのご紹介

観光庁長官登録旅行業第275号(第1種)一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員国際航空運送協会(IATA)公認代理店 旅行業公正取引協議会 正会員