1. ホーム > 
  2. ホテルレポート一覧 > 
  3. ヌサドゥア地区の高級ヴィラ「ザ・バレ」癒しの空間が広がる大人の為のリゾート

ホテルレポート

ヌサドゥア地区の高級ヴィラ「ザ・バレ」癒しの空間が広がる大人の為のリゾート

投稿日:2019年11月10日

高級リゾートが集まるヌサドゥア地区の丘の上に位置する白亜のヴィラ「サ・バレ」はシンプルでスタイリッシュなバリ島のヴィラの先駆け的存在となった有名なヴィラです。
全26室すべてのお部屋にプライベートプールがあり、またこちらは16歳未満は宿泊不可の大人の為の空間となっています。静かなところでのんびり優雅な時間を過ごしたいカップルやハネムーナーにおすすめです!

ロビーを抜けると、ヴィラやメインプールへ続く白亜の階段が現れます。

■プライベートプール付きシングルパビリオン

お部屋に入ってまず目に飛び込んできたのは天蓋付きのキングサイズベッド。
ベッドの上のタオルアートとお花のデコレーションがとても可愛かったです!
ベッドタイプはリクエストでハリウッドツインにすることも可能とのことでした。

お水とウェルカムフルーツ&クッキーがありますお水とウェルカムフルーツ&クッキーがあります

バスアメニティはバレオリジナルソープの他にバスソルトやバスオイルもお好みの香りを選ぶことが出来ます。女性には嬉しいサービスですよね。

水色のタイルが映えるおしゃれなバスタブ水色のタイルが映えるおしゃれなバスタブ

シャワーブースは屋内と屋外にそれぞれありますシャワーブースは屋内と屋外にそれぞれあります

またホテルの名前にもなっている「バレ」(日本語では東屋)がこちら!
他にはない広々としたバレには二人でも余裕のデイベッドが備え付けられています。
あまりの広さに、ここがベッドルームですか?と勘違いしてしまうお客様も多いようです。

お庭にはこちらも大きな4m×8mのプライべートプールがございます。
プール付きのヴィラでもプールは小さめのところが多いですが、こちらのプールは泳げる広さなので、プールで泳いだり、バレでのんびりしたり、一日中ゆったり贅沢な時間を過ごせそうです。

■メインプール

広々としたこちらは共有のメインプールです。
各お部屋にプライベートプールがあり、そちらを利用される方も多いためこちらのメインプールは時間帯によっては貸し切り状態で利用できる穴場プールです。こちらにもバレがあり、場所は朝食会場のすぐそばなので、朝食を食べた後にのんびり過ごすのに良さそうですね。

■FACES(インターナショナル料理)

そしてその朝食会場がこちらです。

アラカルトメニューとなっており、バーガーやオムレツの他にミーゴレン、ナシゴレンなどのインドネシア料理や、ヨーグルト、フルーツ、パンケーキなど豊富な種類から好きなだけ選ぶことが出来、バレを超える朝食に出会ったことがないという方もいるほど、味にも定評があります!残念ながら今回朝食をいただく機会は無かったのですが、次に来た時こそはバレで朝食を食べたい!とつい期待してしまいます。

またこちらは自分のヴィラのお部屋でいただくことも可能です。ただお部屋の場合は追加注文ができない為、空腹具合と相談しながら色々追加したい方にはレストランでの朝食をお勧めします。

■TAPA(インターナショナル料理)

バレにあるもう一つのレストランがこちらのTAPAです。
夕方から営業しているこちらは、宿泊者以外も利用できお子様も入店可能となっています。

また近くにはゲゲルビーチというビーチもあり、宿泊者専用のビーチクラブでタオルなどの貸し出しもございます。ホテルからは少し離れていますがビーチまでは車で送迎していただけます。


ハネムーンや結婚記念日などの特別な滞在にも、また大人の女子旅などにも幅広い層のお客様に満足いただけるリゾートで、外出するのがもったいないぐらいとにかく優雅で贅沢な空間が広がっていました。

ご予約・お問い合わせはこちら バリ島旅行専門店 バリ王
東京支店03-3526-7085
名古屋支店052-238-1695
大阪支店06-6533-5222

受付時間/平日 10:00〜18:00 土曜日 10:00〜17:00 第3土曜日・日曜・祝日・年末年始(休み)

関連サイトのご紹介

観光庁長官登録旅行業第275号(第1種)一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員国際航空運送協会(IATA)公認代理店 旅行業公正取引協議会 正会員