親密な時間を過ごしたいカップルやハネムーナーにぴったり。山間の静けさと豊かな自然に恵まれたリゾート『クプクプバロン ヴィラス&ツリースパ』

バリ島旅行部門3冠達成日本マーケティングリサーチ機構調べ

  1. ホーム > 
  2. ホテルレポート一覧 > 
  3. 親密な時間を過ごしたいカップルやハネムーナーにぴったり。山間の静けさと豊かな自然に恵まれたリゾート『クプクプバロン ヴィラス&ツリースパ』

ホテルレポート

親密な時間を過ごしたいカップルやハネムーナーにぴったり。山間の静けさと豊かな自然に恵まれたリゾート『クプクプバロン ヴィラス&ツリースパ』

投稿日:2018年4月16日

訪れた人を優しく包み込んでくれるウブドの自然に溢れたリゾート『クプクプバロン ヴィラス&ツリースパ』。




『クプクプバロン ヴィラス&ツリースパ』は併設のロクシタンスパも有名なウブドのリゾートです。古くからあるリゾートなのでウブドの豊かな自然を見渡せる最高の立地に恵まれています。このリゾートの醍醐味は何と言っても山間の静けさと豊かな自然に恵まれていること。それ故に、言葉を変えると山間に建っているので敷地内の高低差が大きく、まだ一般的にリゾート内で電動バギーが使われていない頃から操業している為、徒歩を基本とした幅の狭い通路が多いことが挙げられます。




自然に恵まれた静かな敷地内は、特に親密な時間を過ごしたいカップルやハネムーナーにぴったり。きっと一生の思い出に残る、優しいゆったりとしたひと時が過ごせることでしょう。





クプクプバロン ヴィラス&ツリースパ メインロビー前



クプクプバロン ヴィラス&ツリースパ 朝食レストラン




メインロビー前に造られているプライベートディナー用のステージは目の前に豊かな山を臨むウブドならでは絶好のロケーション。暗闇になる前のサンセット頃からの予約がお勧めです(プライベートディナーは事前予約と追加料金が必要です)。朝食会場のレストランでは、朝の清々しい風を感じながらウブドの森の景色を楽しめます。



クプクプバロン ヴィラス&ツリースパ ロクシタンスパ




ウブドサヤン地区の表通りから狭い横道を入ると、暫くしてまずクプクプバロンの看板が目に入ります。ロビーに到着する手前右側にはロクシタンスパのブティックが併設された建物があります。





【2階建ての『ドゥプレックスヴィラ』は、可愛らしいベッドルームからの景色が素敵です】


クプクプバロン ヴィラス&ツリースパ ドゥプレックスヴィラの入り口




プライベートヴィラではあまり多くない、2階建て=ドゥプレックスと呼ばれるタイプのこのヴィラは、1階にリビングルームとバスルームがあり、2階は完全に独立したベッドルームになっています。




クプクプバロン ヴィラス&ツリースパ ドゥプレックスヴィラの1階テラス



クプクプバロン ヴィラス&ツリースパ ドゥプレックスヴィラの1階・リビングルーム



クプクプバロン ヴィラス&ツリースパ ドゥプレックスヴィラの1階・リビングルーム



クプクプバロン ヴィラス&ツリースパ 1階・バスルームのシャワー



クプクプバロン ヴィラス&ツリースパ 1階・バスルーム




ヴィラの入口に置かれたガーデンテーブルとチェアのセットは、朝起きてから清々しい空気を吸ってお目覚めのコーヒーや紅茶を飲む場所としてぴったり。リビングルームでは今日のお買い物を広げてお喋りに夢中になったりするスペースとして活躍しそうですね。窓側に造られているちょっと変わったオリジナルのバスタブはまあるい形をしています。シャワーとトイレは独立しているのでバスタブではのんびりリラックス出来そうです。



クプクプバロン ヴィラス&ツリースパ ドゥプレックスヴィラの2階・ベッドルーム



クプクプバロン ヴィラス&ツリースパ ドゥプレックスヴィラの2階・ベッドルーム



クプクプバロン ヴィラス&ツリースパ ドゥプレックスヴィラの2階・ベッドルーム




完全に独立している2階のベッドルームも、大きな窓からウブドの森が見えます。夜になると漆黒の闇に包まれる森はとても神秘的です。(ベッドのお花はハネムーナー用の飾りつけです) 程よい広さにまとめられたベッドルームでは都会の喧騒を忘れてぐっすりと眠れそう。




【クプクプバロンで最高のヴィラ『アユンリバーフロントプールヴィラ』は全てが目の届く範囲に収まった、ハネムーナーにぴったりのプライベートヴィラ】


クプクプバロン ヴィラス&ツリースパ リバーフロントプールヴィラのベッドルーム



クプクプバロン ヴィラス&ツリースパ リバーフロントプールヴィラのバスルーム



クプクプバロン ヴィラス&ツリースパ リバーフロントプールヴィラのバスルーム




「アユンリバーフロントプーリヴィラ」は、ベッドルームとリビングスペース、バスルーム、バルコニー、そして部屋から続いているバルコニーからは別れた屋外プランジプールとガゼボが全て同じフロアーにあるので、必要な場所に行く為に階段を上り下りする手間はありません。床に置かれているバスタブに最初は少し戸惑うかもしれませんが、特別な時間を過ごすためのバカンスならではの経験を楽しんでみましょう。


クプクプバロン ヴィラス&ツリースパ リバーフロントプールヴィラのリビングスペース



クプクプバロン ヴィラス&ツリースパ リバーフロントプールヴィラのバルコニーからの景観 クプクプバロン ヴィラス&ツリースパ リバーフロントプールヴィラのバルコニーからの景観




このヴィラの特徴は、目の前に流れているアユン川を隔てた向こう側は全て山と森の景色しか見えないこと。景色に向かっている壁は大きなガラス張りなので日中はとても明るく、エアコンを効かせた室内に居ながらウブドの豊かな自然の景色が一望出来ます。

バルコニーから見下ろす目の前を流れるアユン川では、時折ラフティングを楽しむカラフルなゴムボートが通り過ぎて行くのを眺めることが出来るんですよ。



クプクプバロン ヴィラス&ツリースパ リバーフロントプールヴィラのプールとガゼボ




バルコニーとは別の場所に造られた屋外プランジプールとガゼボは、ウブドの森を眺めながらのんびりするのに最適な空間。閉ざされた室内ではない場所でのまったりとした時間を楽しめそうな屋外空間です。




『クプクプバロン ヴィラス&ツリースパ』は、オープン当事は階段が多くて移動が大変な時代もありましたが、今はエレベーターも造られて昔と比べると随分と移動が楽になりました。それでもまだ階段や傾斜が多いのは否めませんが、ウブドの豊かな自然を活かして造られたリゾートならではの静けさや景色は、そこを訪れた人達に至極の時間を与えてくれます。




【ウブドのリゾートでは歩き易いフラットシューズがお勧め】

ウブドでは中心地には平坦な場所もありますが、緩やかな坂道になっているところも多く、場所によっては階段がある場合も。ウブドの自然を最大限活かして建てられたリゾートでは敷地内の高低差が大きい場所も少なくありません。都会では素敵なハイヒールも、坂道や階段ではやっかいなもの。ウブドで滞在をする場合は履き慣れたフラットシューズがお勧めです。






ご予約・お問い合わせはこちら バリ島旅行専門店 バリ王
東京支店03-3526-7085
名古屋支店052-238-1695
大阪支店06-6533-5222

受付時間/平日 10:00〜18:00 土曜日 10:00〜17:00 第3土曜日・日曜・祝日・年末年始(休み)

関連サイトのご紹介

観光庁長官登録旅行業第275号(第1種)一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員国際航空運送協会(IATA)公認代理店 旅行業公正取引協議会 正会員