NEWホテルのアラヤ・ウブド・リゾートの魅力を徹底解剖!!

  1. ホーム > 
  2. ホテル情報 > 
  3. ウブドのホテル > 
  4. アラヤリゾートウブド > 
  5. NEWホテルのアラヤ・ウブド・リゾートの魅力を徹底解剖!!

NEWホテルのアラヤ・ウブド・リゾートの魅力を徹底解剖!!


クタの中心部レギャン通りに存在し、心のこもったサービスとホスピタリティで評価の高い「ヴィラデダウン」の姉妹リゾートがウブド中心部に程近いパダンテガル地区に2013年6月22日、「アラヤリゾートウブド」として正式にオープン致しました、ウブド中心部まで徒歩圏内という非常に好立地な場所にありながら、お値段を極力抑え、ヴィラデダウンのサービスをそのままに、スタイリッシュかつ利便性に富んだ、ライスフィールドを望むお部屋は全部で60室からなり、デラックスルームとアラヤルームいう2つのカテゴリに分けられています。

アラヤ周辺・アラヤテラス イメージ
アラヤ・ウブド・リゾートのスタッフがご案内するアラヤ・ウブド・リゾート
リゾートの概要

モンキーフォレスト通りとハノマン通りが交差する、ベベッブンギルレストランから大変近い距離にあり、畑をはさんだ隣にはココスーパーマーケットがあるためお買い物にも非常に便利な場所に存在しています。
ウブド王宮までは歩いて20分前後で到着致します。
空港からは日中〜夕方ですと片道1時間半、夜間ですと1時間程で到着致します。
リゾート全体は奥に長く作られており、客室棟は奥にありますので騒音からはだいぶ離れ、静かにお過ごし頂く事が出来ます。
ご宿泊のお客様は無料のアクティビティをご利用頂く事が出来ます(前日までに要予約)
 日・木曜日 → バリニーズダンスレッスン
 水・土曜日 → ヨガレッスン
 火・金曜日 → お供え物作りレッスン
隣には民間のヨガスタジオ「ヨガバーン」 Yoga Burnがあり、ヨガを試したいお客様から大変喜ばれております。
朝食はブッフェではなくインドネシアン・コンチネンタル・アメリカンのアラカルトセットでご提供させて頂いております。
毎日15時からアフタヌーンティーのサービスがございます。
毎日日替わりでお部屋のバスケットにフルーツをご用意致しております。
リゾート内全域で無料Wifiをご利用頂けます。また、iPadのレンタルも行っております(1台のみ)
CDおよびDVDプレーヤーはリクエスト(先着順)となります。
キッズプールをご用意致しております。
ヴィラデダウンと同様に、ダラスパがアラヤリゾート内にもございます。
客室、レセプションおよびメインプールはセントレジスやフォーシーズンジンバランのデザインを手がけた西洋人デザイナーによるもので、ランドスケープのデザインはオベロイや有名ホテルをたくさん手がけているマデウィジャヤ氏によりバリ島らしさとモダンデザインが融合したおしゃれなつくりになっています。
リゾートからはライスフィールドを望む事が出来、天気のいい日はアグン山を眺めることが出来ます。

リゾートの配置図
リゾートの配置図

上の図の通り、ホテル棟は2棟からなり手前の第一ホテル棟は2階建て、第二ホテル棟は3階建てとなります。第二ホテル棟は第一ホテル棟に比べ一段低い場所から建てられているため、第一ホテル棟の2階と第二ホテル棟の3階、第一ホテル棟1階と第二ホテル棟2階は同じ高さでつながっています。デラックスルームは下層階(1階または2階)、アラヤルームは高層階(2階または3階)に配置されており、第一ホテル棟1階はライスフィールドビュー、第二ホテル棟1階はメインプールビューとなります。
第二ホテル棟1階部分以外のお部屋からは全てライスフィールドを見渡す事が出来ます。
デラックスルームのテラスは仕切りがないためベランダから直接外に出る事が可能ですが、前がパブリックロード(共用通路)となっておりますため他のお客様がお部屋の前を通過したり、バンブーバーでのご注文を受けたスタッフが通りますため人目が気になるお客様は2階のデラックスルームもしくはアラヤルームのご利用をお勧めいたします。

客室の概要

バスタブがないお部屋「デラックスルーム」は35室、バスタブ付きの「アラヤルーム」は25室あり、トータルで60室をご用意致しております。これらのカテゴリの違いはバスタブの有無だけであり、お部屋の大きさやデザインは全く同じです。テラスを含むお部屋の大きさは50uであり、エキストラベッドを1台まで入れる事が出来ます。

デラックスルーム

50m2(キング23室 ツイン12室 : 全35室)

デラックスルーム イメージ

アラヤルーム

50m2(キング19室 ツイン6室 : 全25室)

アラヤルーム イメージ

お風呂やシャワールームなどの水周り全体をカーテンで隠すことが出来ます。
シャワーはレインシャワーのみでハンディシャワーはございません。
バスタブの無いお部屋(デラックスルーム)ではバスタブを設置するスペースに大きな花瓶が置かれています。
お部屋の鍵は全てカードキーを使用しています。
ベランダは全室にあり、テーブルセットとソファベッドの両方をご用意致しております。また、暑い場合は天井にあるファンを回して頂ければ大変涼しくお過ごし頂けます。

リゾート内施設情報
プタニレストラン
プタニレストラン イメージ

「プタニ」とはインドネシア語で「農民」という意味であり、畑で作業をする人やそこで見られる物や光景をコンセプトに作られています。ランプシェードには農民の帽子、テーブルの上のランチョンマットにはお米を包む麻の布やバティックを使い、そしてグラスカバーには籐で編んだ農民の帽子をかぶせ、緑に茂る稲が飾られています。プタニレストランではインドネシアン、ウェスタン料理をご提供し7時から23時まで営業致しております。レストランのデザインはダラスパのデザインを手がけたゾーラ女史によって作られ、大変おしゃれで落ち着きのある雰囲気となっております。レストラン奥のデッキからはライスフィールドを眺められ、美しい景色をご覧頂きながらお食事をして頂く事が出来ます。総座席数は120席あり、ご宿泊のお客様はもちろん、ご宿泊のお客様以外もご利用頂けます。

プタニレストランのここがすごい!
@シェフは元「カユマニスウブド」や様々なホテルでの勤務経験をもつバリ人男性です。
A100万円を超すほどの大変立派なエスプレッソコーヒーメーカーがあり、バリスタが常駐しておりますためいつでもおいしいコーヒーをお召し上がり頂けます。
Bジュースにもこだわりがあり、果物をしぼった100%ジュースをご提供しております。氷を入れなくても冷たくお召し上がり頂けるよう、果物は下準備の状態で予め冷蔵庫で冷やしておいたものを使い、それを使用してジュースを作ります。お好みでお好きな果物を使ったオリジナルのフレッシュジュースをお召し上がり頂けます(メニューに無いフルーツのジュースは既製品になる場合もございます)。
Cインテリアはもちろん、立地、食べ物のクオリティ、トイレに至るまで大変過ごしやすく、使い勝手のいいレストランですので始めてバリにお越しになられたお客様も安心してご利用頂けます。
Dプタニレストランの看板メニューである「ナシラジャ」は、ウブド王宮で実際に王族の方々のお食事を担当していたシェフが、王様に献上するお食事を再現したインドネシアンレジスタフェルであり、神様へお供え物をするときにも使われるガボガンと呼ばれる台に飾りをつけ、そのうえにご飯とさまざまな種類のおかずが載った状態でご提供されます。
E毎週日曜日にはサンデーサテバザール、週末にはアコースティックバンド、不定期でバリニーズダンスパフォーマンスなどが行われており、年末のガラディナーではバリ島の中でも最もハイレベルな舞踊家による公演をご覧頂けます。
プタニレストラン イメージ

ダラズパ@アラヤリゾートウブド
ダラズパ@アラヤリゾートウブド イメージ

数多くのスパアワードに輝き、高品質とホスピタリティに溢れ、クタ地区で大変有名な「ダラスパ」が「アラヤリゾートウブド」にやってまいりました。「ヴィラデダウン」はお部屋のお値段自身が高価でありますため「ダラスパ」のお値段は特に問題なくご利用頂けたのですが、「アラヤリゾートウブド」はお部屋のお値段が「ヴィラデダウン」に比べ安価のため、アラヤリゾートをご利用のお客様にもお求めやすくなるよう、ダラスパのクオリティやサービスはそのままにナチュラルプロダクトを使ってコストを下げております。インテリアデザインはダラスパ@ヴィラデダウンと同様、モロッコ人デザイナーのゾーラ女史であり、ダラスパ@ヴィラデダウンに比べてよりナチュラルで、ダラスパ@アラヤウブドだけのオリジナルトリートメントもございます。

ダラズパ@アラヤリゾートウブドのここがすごい!
@スパレセプションのあるフロアにはメニューをご覧頂いたり、ウェルカムドリンクをお召し上がり頂くソファーの他にスパキッチン、フットマッサージやヘッド&ショルダーマッサージを行うトリートメントチェアやスパクラスを行う大きなテーブルと、ヘルシーミールやハイティーなどをお召し上がり頂けるスペースがございます。
Aスパキッチンではお客様にお選び頂いたトリートメントのプロダクトを、お客様の目の前で準備を致します(ココナッツやコーンを削ってスクラブの準備やスパイスなどの調合など)
B施術前の問診では重点的にトリートメントを行う場所などのほかに、エアコンの温度やバックグラウンドミュージックのご希望なども伺ってお客様のお好みをお聞きし、トリートメントを心からお楽しみ頂けるような細かい配慮がなされています。
Cアラヤリゾートにご宿泊のお客様は日替わりのジャムー(漢方薬)を無料でお召し上がり頂けます。
Dスパクラスではスパプロダクツの作り方の工程を学びながらお客様ご自身でスパプロダクツをお作り頂き、作成後はそれを使ってトリートメントをお受け頂きます。レシピはお持ち帰り頂く事が出来ます。
Eトリートメントルームの名前には花の名前が付けられており、それぞれのお花をモチーフにインテリアデザインがされています。ダラスパ@ヴィラデダウンには無かった「窓」があるので自然の光が入るようになっています。
Fダラスパ@アラヤリゾートウブドオリジナルトリートメント「マニスクレポン」はバリの伝統的餅菓子をコンセプトにトリートメントが構成されており、お供え物に使われるお花を用いたフラワーバスなど、バリ島の雰囲気が詰まったオリジナルトリートメントになっております。
ダラズパ@アラヤリゾートウブド イメージ

メインプール横にあるバンブーバーはプールサイドでのお飲み物、軽食のオーダーを承ります。
プールサイドでビーチチェアに座ったままオイルを使わないスパトリートメントが出来る「スパバイザプール」というプログラムもあります(ダラスパのテラピストが行います)。

バリ王スタッフが語る「アラヤ」の魅力!

バリ王スタッフが語る「アラヤ」の魅力!

ページトップへ

バリ王 ご予約・お問い合わせはこちら バリ島旅行専門店 バリ王 東京支店03-3526-7085 名古屋支店052-238-1695 大阪支店 06-6533-5222 受付時間平日10:00〜18:00 土曜日10:00〜17:00
東京支店 名古屋支店 大阪支店

観光庁長官登録旅行業第275号(第1種)一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員国際航空運送協会(IATA)公認代理店

iata jata プライバシーマーク