航空手配|重黒木 翔平

  1. 国際開発株式会社採用情報TOP > 
  2. 求める人物像 > 
  3. 「社員インタビュー」航空手配 重黒木 翔平

航空手配

重黒木 翔平

2015年入社

私の仕事

一つのミスも許されない!
航空予約の内容を入念にチェックし、管理。

社員イメージ

航空手配は、お客様から予約が入った際に航空券の座席手配や発券、その情報についての管理を行う仕事です。弊社取り扱いのツアーには、パッケージツアーと個人旅行の双方がありますが、私自身はパッケージツアーの航空手配を担当しています。
作業としては端末上で座席の指定や発券を行うのですが、航空手配担当にとって何よりも大切なのは、入力情報に間違いがないかをしっかり確認して正確な仕事をすることです。万が一、お名前が一字でも間違っていたら、そのお客様は出発できなくなってしまいますから、いつも緊張感を絶やさず、念には念を入れたチェックを行うようにしています。
私は新卒でここに入社してから約1年、予約業務を担当していました。その後、航空手配へと配属になり、約半年ほど経ちます。まだまだ知らない業界用語なども多く、先輩方のように経験値を元に仕事をこなしていくことはできません。ですから毎日の業務の中で、スピード感を持って仕事をすすめられるよう自分なりの工夫を凝らしています。現在、航空手配を担当すると同時にお客様からの予約電話にも対応していますが、おかげさまで最近は以前に比べて両方の仕事を効率よくまわせるようになってきました。ただ、つい自分で仕事を抱え込んでしまうクセがあるので、今後は他のスタッフと上手に連携を取ることを覚え、よりよい仕事につなげていきたいと思っています。

仕事のココが面白い!
一つの枠に捉われることなく、旅行業務の全貌を知ることができる

弊社の業務は、決して完全な分業制ではありません。
そのために毎日、忙しくはなってしまいますが、仕事の一部分だけでなく旅行業務のすべてを見て、
経験することができるのは、弊社のような企業で働く大きなメリットではないでしょうか。
予約担当業務では、以前に担当したお客様から「また、重黒木さんにお願いしたい」と言っていただいたこともあり、
現場に立って働く楽しさを実感しました。
今後もさまざまな仕事を通じて、自分で何でもやれる旅行業のエキスパートになりたいと考えています。

どんな人が向いている?
社員イメージ
一人ですべてを抱え込んだり、
考えすぎてしまってはダメ

はじめての仕事であれば上手く行かないことはたくさんありますし、周囲からいろいろと言われてしまうことも多いでしょう。そんなとき、自分一人ですべてを抱え込んで考えすぎてしまったら、きっと辛いと思います。ミスはミスとしてきちんと認めて反省すべきところを反省したら、あとはきれいさっぱり忘れてしまうくらいの前向きな姿勢が必要なのではないでしょうか。上司や先輩方からは何か言われているうちが華。私自身もそう考えて、いつもポジティプでいられるよう心がけています。

オフの過ごし方
今はまだ、のんびり過ごしてひたすら頭を休ませる時間が大切

私は宮崎県の出身で、就職にあたって東京に出てきました。
当初は、東京スカイツリーや雷門など、東京の名所観光によく行っていたのですが、
最近はのんびりと家で過ごすことが多くなっています。
平日は全力で仕事をしているので、その分、週末には頭をオフにして休ませる時間が欲しいのです。
そんなときは、TVで気の張らないバラエティーを見るなどしていますが、どうしても気になるのは、旅の情報番組。
バリ島だけでなく、セブやベトナムなど弊社で売り出しているアジアのビーチリゾート系情報は、必ずチェックしてしまいます。

就活中の人へのメッセージ
自分の信念は強く持ちながら、視点を変えるフレキシブルさも必要

もともと私は地元で就職したいと活動していたのですが上手くいかず、視点を変えたときにこの会社と出会いました。
分業制ではなくさまざまな仕事を手掛けることのできる点が、自分の希望にはぴったりだったのです。
就職活動では、自分がやりたいことへの信念は強く持ちつつも、
条件に捉われすぎないことが大切なのではないかと思います。
東京に出てきた今、「どこにも逃げられない」という覚悟で仕事に取り組めていることも、自分にとっては大きなプラス。
就職活動には大変なことも多いかと思いますが、粘り強く頑張ってください!

私の一日

8:00 起床。朝食は食べずに身支度。
10:00 出社。朝一番に、航空会社の予約端末から座席交渉を行います。
10:30 予約確認と発券作業を、随時実施。
また、合間合間に電話対応も行っていきます。
12:30または13:30 昼休み。曜日ごとに早番・遅番で時間が異なります。 ランチはコンビニで買って休憩室にて。先輩方と仕事中は話せない雑談などを交わしてコミュニケーションを深めています。
13:30または14:30 午後の業務スタート。
午前中からの仕事を引続き行います。
19:30 一日の終わりには、本日発券分すべてを最終チェックします。少し残業となって終業。
20:30 帰宅。途中、購入したお総菜や弁当で夕食。
入浴後はTVを見ながらゆっくり。
01:00 明日に備えて、あまり夜更かしせず就寝。

私の必需品

ペン

航空券を発券するにあたり入力ミス(特にお名前)がないかをペンで画面を差しながら一文字ずつチェックします。

ペン