ホテル施設編 コモド諸島で泊まるならここ!5つ星ホテルアヤナコモドの絶景が楽しめるリゾート紹介

  1. ホーム > 
  2. スタッフ研修レポート > 
  3. コモド諸島で泊まるならここ!5つ星ホテルアヤナコモドの絶景が楽しめるリゾート紹介

スタッフ研修レポート

 
 

コモド諸島で泊まるならここ!5つ星ホテル
アヤナコモドの絶景が楽しめるリゾート紹介

大阪支店スタッフ(SK) 2018年12月

 

アジア最後の秘境と呼ばれるコモド諸島。
バリ島やジャカルタの5つ星ホテルとして日本でも有名なアヤナリゾートがフローレス島のワエチチェビーチに2018年9月に初めての5つ星ホテルとして新しいホテルをオープンしました。
インドネシアの島々の中でも美しい海や自然が広がる場所として注目を集めつつあるコモド諸島の魅力を
ご紹介したいと思います。


今回宿泊をさせて頂いたのはデラックスオーシャンビューのお部屋です。
11階建てのホテル棟の中で一番多くの部屋数があるカテゴリーとなります。
宿泊したお部屋は客室10フロアの内の9階に位置しており、見晴らしがよく全体を一望することが出来ました。

コモド諸島 ホテル施設編 ホテルからの眺望

お部屋は白を基調としたインテリアで大きな窓からは光が差し込むので、部屋はとても明るく感じられます。
大理石の床とインテリアの白がさわやかな雰囲気を醸し出します。基本的にはどのお部屋も海に面しているので、
全室オーシャンビューを楽しむことができます。

コモド諸島 ホテル施設編 ベッドルーム

かわいらしいコモドドラゴンのタオルアートがお出迎え。ベッドメイキングのたびにいろいろな生き物に生まれ変わります。滞在中は部屋に帰ってくるたびに今日は何かなと楽しみの一つになっていたり。

コモド諸島 ホテル施設編 バスルーム

バスルームはガラス張りでベッドルームから続きになっているのでより広く感じられる造りとなっています。
バリ島内ホテルでよく見られるようなシャワーブースと浴槽が分けられていることが多いのですが、ユニットタイプでしぶきなども気にせず入ることが出来るのは高ポイントです。
レインシャワーとハンドシャワーの両方あるので、使い勝手も抜群です。

コモド諸島 ホテル施設編 洗面所

スイートタイプのオーシャンビュースイートはより広いお部屋で、基本的には角部屋に配置されているカテゴリーとなります。バルコニーがより広く、窓からの景色はお部屋からも堪能できる造りとなっています。

コモド諸島 ホテル施設編 お部屋

他のカテゴリーとの違いは、バスルームはベッドルームと別でダブルシンクとなっています。
身支度の際にはそれぞれ気にせず使うことが出来るので便利です。


コモド諸島 ホテル施設編 朝食会場のリンチャ テラス席

朝食会場のリンチャはテラス席が大人気です。もちろん室内でもお取りいただけますが、朝のさわやかな風を感じながら、外の景色も楽しむことができるのは、海に面したホテルならではの贅沢な朝食タイムです。

コモド諸島 ホテル施設編 朝食会場のリンチャ

インドネシア料理をはじめ洋食やパンの種類が豊富で、長期の滞在でも毎朝飽きさせない料理が並びます。
卵料理はで目玉焼きやスクランブルエッグなど希望の調理をしてもらえます。
夜もアラカルトでインターナショナル料理を楽しむことが出来ます。夜の海を眺めながらの食事もまた違った雰囲気を味わえます。


コモド諸島 ホテル施設編 ホテル外観-1

ホテルは下から見るとこのように見えます。手前は4階建て奥は11階建てとなります。
フロントは奥の棟で11階の一番上に位置します。手前にプールバーがありますが、デイベッドなどへも飲み物を運んでもらえます。

コモド諸島 ホテル施設編 パブリックプール

パブリックプールは2つあり、一つは大人用になっています。ただし深さは変わりません。
下段からは奥まったキッズルームの前にあるキッズプールにつながっており、水深が浅くなっているのでお子様連れにはお勧めです。

コモド諸島 ホテル施設編 インフィニティプール

プールの中にあるデイベッドから見る景色はまるで海とつながったインフィニティプールです。
プールバーで飲み物片手にくつろぐもよし、人も多くないので広々と遊ぶのもよし、
思い思いの時間を過ごすことができます。

コモド諸島 ホテル施設編 ホテル外観-2

今度は上から眺めるとこのような感じです。ホテルの全貌が分かりやすいのですが、低い棟の屋上は広場になっており、海の青さとガーデンに緑、ピンクの花々が上手く調和しています。

コモド諸島 ホテル施設編 キッズルーム

キッズルームも充実しています。スタッフが常駐しており、お子様連れも安心して利用することが出来ます。様々なプログラムが行なわれているので、ホテル滞在中も飽きることがありません。ダイビングなどお子様との参加が難しい場合などでもこちらで見てもらえるので安心してツアーに行くことができます。

コモド諸島 ホテル施設編 スピードボート

アヤナリゾートが所有する船がいくつかありますがその中の一つのスピードボートです。
クルーズ船ラコディア号へお客様を送迎したり、コモド諸島巡りのツアーなどはこちらのボートを利用します。
中にはベッドルームやシャワールームもあるのでかなり豪華!ホテルのオーナーさん自慢の船なのだそう。

コモド諸島 ホテル施設編 ジム

リゾート内にはジムももちろんあります。専任のスタッフもいます。
絶景を眺めながらの運動はリフレッシュになりそうですね。更衣室にはシャワーやサウナもあるので、汗を流してスッキリすることができます。チェックアウト後にフライト時間まで間が空いてしまう場合も利用ができるのでは便利です。



≪「知られざるアヤナコモドの穴場スポットやおすすめの過ごし方を徹底解剖」はコチラ



≫「アジア最後の秘境コモド諸島で絶対体験してほしいアクティビティをご案内!」はコチラ



 

ページトップ

バリ王 ご予約・お問い合わせはこちら バリ島旅行専門店 バリ王 東京支店03-3526-7085 名古屋支店052-238-1695 大阪支店 06-6533-5222 受付時間平日10:00〜18:00 土曜日10:00〜17:00
東京支店 名古屋支店 大阪支店

観光庁長官登録旅行業第275号(第1種)一般社団法人日本旅行業協会(JATA)
正会員国際航空運送協会(IATA)公認代理店 旅行業公正取引協議会 正会員

旅行業公正取引協議会 iata jata プライバシーマーク