和井田理央選手サーフィンをしている画像

バリ王ではプロサーファーの
和井田理央選手を応援しています。

BALI-OH SUPPORT

WSL QS1500MURASAKI SHONAN OPEN 20192019/7/25


6月下旬の南アフリカで行われたWSL QS10,000 BALLITO PROでは、
第1ラウンドは勝ち上がれましたが、第2ラウンドで敗戦。

悔しい思いを残しつつ、すぐに次の大会参戦のため、南アフリカから日本へ。
神奈川県鵠沼海岸で行われた
WSL QS1,500 MURASAKI SHONAN OPEN 

MURASAKI SHONAN OPEN 2019

世界中の大会に参戦し始め、波のコンディションに関しては、あまり考えないようにしておりますが、今回の湘南は、大会が行われられないくらい波が小さく、というよりも波がない日が続き、しっかりとした練習もできず、若干焦っておりました。
その反対に、しっかり休息が取れたので、南アフリカからの疲労は回復しました。
大会最終日、やっと大会が行われるくらいの波が少し割れてきました。
最終日は急ピッチで試合が進められ、波選びにとても苦戦しましたが、ラッキーにもファイナルに駒を進めることができました。
湘南の波は、私がいつも練習しているバリ島の波とは違いとても難しくて、この大会に参戦することもすごく悩みましたが、今後のためにも苦手意識を少しでも無くしたいと思い、参戦したわけですが、ファイナルに残ることができ、本当に嬉しいです。

MURASAKI SHONAN OPEN 2019

ファイナルでは、疲れも出て、集中力を欠いてしまい、試合のペースをつかむのが遅れてしまいました。
後半追い上げましたが、2位で終了。

MURASAKI SHONAN OPEN 2019
(PHOTO by WSL)

悔しい結果ですが、大好きな日本で2位になることができ、とても嬉しいです。
この後も、大きな大会が続きます。

今現在は、次の大会US OPEN参戦のため、カリフォルニアへ向かっております。

https://www.worldsurfleague.com/events/2019/mqs/3084/vans-us-open-of-surfing

その後は、US OPENの結果次第で、決めていこうと思います。
このUS OPENで早いもので今年半分の大会が終了します。

9月に行われるISA world surfing games 2019 にインドネシア代表として参加が決定しています。
この大会は五輪2020の選考大会となっております。

https://www.wsg-miyazaki.jp/


ベストを尽くして頑張りますので、応援よろしくお願いいたします。

RIO WAIDA

最新記事

▶ 記事一覧