和井田理央選手サーフィンをしている画像

バリ王ではプロサーファーの
和井田理央選手を応援しています。

BALI-OH SUPPORT

WSL QS3000 eventHIC Pro2018/12/26

10月下旬、大会のためにハワイ/オアフ島へ行ってきました。
ハワイへ訪れるのは、3度目になります。

ハワイでもノースショアは、サーファーの聖地と呼ばれていて、
冬の期間になると大波が打ち寄せ、世界中のプロサーファーが集まり、沢山の大会が開催されています。
私の住んでいるバリ島もサーファーパラダイスなのですが、
例えるならば、バリ島はファン、ハワイノースショアは修行といったらわかりやすいでしょうか?
バリ島でいくら毎日サーフィンしていたとしても、ハワイノースショアの波でサーフィンするということは、また別物なのです。
私にとって、ノースショアは恐怖。
でも、サーファーとして、ノースショアでサーフィンすることは、
絶対に避けてはいけない場所なのです。
恐怖がいつか楽しみに変われるまで、とにかく通い、チャレンジしていかないといけないのです。


ある程度の波の場合、ボードは使いまわせるのですが、ハワイのボードだけは、それ専用といってもいいかもしれません。

WSL QS3000  event HIC Pro


わかりますでしょうか?いつもよりも長いんですよ。

ハワイノースショアの波は、常に大きな波とは限りません。
とてつもなく大きなときもあれば、小さい時もあるので、今回は6本のボードを持って行きました。


バリ島から日本経由でハワイ入りしました。

WSL QS3000  event HIC Pro


今回参加した大会
WSL QS3000 HIC PRO
http://www.worldsurfleague.com/events/2018/mqs/2832/hic-pro

世界各国のサーファーの他に、ローカルサーファーもたくさん参加した大会でした。
普段、サーファーの聖地といわれている場所ですから、いつも混雑していて、大会で4人だけでサーフィンできることは、本当に素晴らしいものです。

大会までは、なかなか波のサイズも上がらず、私にとって、経験がないこの地でサーフィンすることは、とても難しいものです。
そのうえ、バリでは乗ることのない大きなボードでのサーフィンなので、毎日毎日サーフィンしている私でも、まるで初心者です。

WSL QS3000  event HIC Pro

WSL QS3000  event HIC Pro

WSL QS3000  event HIC Pro

WSL QS3000  event HIC Pro


なんとか波に乗ることはできたものの、ボードを操ることが全然できず。
自分のまだまだ未熟だと実感しました。
これは、バリ島にだけとどまっていたら、知ることのない大きな経験でした。

大会大会で、世界を廻らせていただいて、少し疲れもあったので、正直、今回のハワイの大会はパスしようと思ったのですが、本当に来てよかったと思います。
自分のどうにもならないサーフィンをしたこの波で、世界中のサーファーが楽しそうに波に乗る姿を間近で観ることができ、私もいつか…と改めて心に決めました。

WSL QS3000  event HIC Pro WSL QS3000  event HIC Pro

またこの地へ戻ってこれるよう、わたしはこれからもベストを尽くして頑張り続けます。

RIO WAIDA

最新記事

▶ 記事一覧