和井田理央選手サーフィン風景

バリ王ではプロサーファーの
和井田理央選手を応援しています。

BALI-OH SUPPORT

バリ王はプロサーファーの
和井田理央(RIO WAIDA)選手を応援します!

この度、バリ王はバリ島のプロサーファー和井田理央(RIO WAIDA)選手とスポンサー契約を結びました!
2020年の東京オリンピック出場を目指す和井田選手を応援していきます。

和井田理央選手食事風景画像



理央選手はインドネシアと日本のハーフで、世界が注目するバリ島在住のプロサーファー。
和井田理央選手画像

2000年1月25日生まれ。

インドネシア人の父と日本人の母を持つハーフで、現在はバリ島在住。
日本で生まれ、5歳の時にバリ島へ移住し、両親の影響でサーフィンを始める。
普段は学校が終わると、レギャンやパドマビーチを中心に、
ブキット地区でサーフィンをしています。

9歳の時、友人の勧めでバリ島のキッズコンテストに初参戦。
10歳の時に、QUIKSILVER INDONESIAからサポートを受け、12歳の時に初めてオーストラリアでのサーフィンを経験し、海外で活躍するプロサーファーになりたいと志を持つ。
13歳の時、フランスで行われた16歳以下の大会、QUIKSILVER KING OF THE GROMSにアジア代表として参戦しました。
14歳の時、日本の大会に初参戦し、15歳で念願のJPSAクラマスにて、JPSA公認 プロ資格を取得しました。

16歳の時に、インドネシア代表として、ハワイ・アラモアナボールズで行われたRIPCURL GROM SEARCH INTERNATIONAL FINALでは3位、JPSAクラマス戦で3位の成績を残しました。
また、WSL QSイベントのメンタワイ プロでは5位、クイックシルバー ヤングガンズサーフ2016では優勝、その他、ASCツアーバリ島の大会を中心に多数参戦。

17歳の時、「WSLアジアチャンピオン」の獲得をはじめ、「バドゥンバハリフェスティバルクタ」優勝、「レノックストップ アジアンサーフィンツアー チャングー」優勝。
18歳の時、インドネシアで開催されたWSL男子QS1500イベント「クルイ・プロ2018」にて準優勝をおさめるなど、世界から注目されている選手の一人です。

和井田選手コメント

今現在、選考の基準となる大会での結果を出せるよう、インドネシアの代表として、努力している次第です。あと2年、みなさんのサポートのもと、更なる進化を目指して頑張りますので、応援よろしくお願いいたします。

和井田理央さんへの1問1答

生年月日

2000年1月25日

ホームブレイク

バリ島パドマ

サーフィン歴

5歳から

得意な波

頭位ほれた波

得意技

エアー系

サーフィンを始めた
きっかけ

小さなころからボディボードをしている両親に連れられて海に行っていた。
楽しそうだったのでいつの間にか海に入って遊んでいたのを見た両親から
サーフボードを与えてもらったのがきっかけ。

兄弟はいますか

3歳違いの弟がひとりいる。弟もサーフィンをやっています。

過去最高成績

クイックシルバーのヤングガンズサーフコンテスト2016年 優勝

印象に残っている1本

インドネシア、メンタワイの波
タジ・バロウとのセッションでチューブの波がすごく良かった。

一番うれしかったこと
(サーフィン)

クイックシルバーのヤングガンズサーフコンテスト2016年

今後の目標

WOSでトップに入り、WCTを目指したい。

尊敬するサーファー

ケリー・スレーター
サーフィンがきれいだから。

サーフィン以外に
ハマっているもの

波乗りを撮った映像の編集。

好きな食べ物

寿司。特にサーモンが好き。でも、醤油はあまりつけないです。

バリ島の好きなところ

ウルワツの景色とサンセット&波、自然と景色が綺麗なところ。

バリ島お勧めの場所

ウルワツで見るサンセット

必ずかなえたい夢

2020年に開かれる東京オリンピックへの出場

最後にひとこと!

夢に向かってもっとサーフィンを頑張りますので、応援よろしくお願いします!

受賞歴

9歳 バリ島のキッズコンテスト 初参戦
13歳 QUIKSILVER KING OF THE GROMSアジア代表として参戦
14歳 日本の大会に初参戦
15歳 JPSA公認 プロ資格を取得
16歳 RIPCURL GROM SEARCH INTERNATIONAL FINAL 3位
JPSAクラマス 3位
WSL QSイベント メンタワイ プロ 5位
クイックシルバー ヤングガンズサーフ2016 優勝
17歳 WSL NIBプロジュニア2位
WSL サブウェイプロジュニア5位
JPSA クラマス2位
WSL コムネプロ2位
リップカール グロムサーチインターナショナルファイナル ブラジル 2位
バドゥンバハリフェスティバルクタ 優勝
レノックストップ アジアンサーフィンツアー チャングー 優勝
18歳 WQS  クルイプロ 2位
WQS  ウエストスンバワプロ 5位
WJT  ビラボン ジュニアシリーズ バリート 1位
WJT  スカルキャンディプロ ジュニア 9位
WJT  南房総ジュニアプロ  2位
WJT  伊勢志摩プロジュニア 1位
WJC  台湾オープン ワールドジュニア チャンピオンシップ 3位
RAST  クタ 2位
RAST  マレーシア 3位


バリ島のサーフィン情報はこちら