1. ホーム > 
  2. バリ王研修レポート > 
  3. バリ島 【サントミカエル教会 ソロブライド(ソロウエディング)】 取材撮影

スタッフ研修レポート

 
 

バリ島 【サントミカエル教会 ソロブライド(ソロウエディング)】 取材撮影

東京支店スタッフ (AZ) 2016年10月

 

2016年10月26日
西洋挙式に続き、サントミカエル教会にてバリ王オリジナルの「ソロブライド(ソロウエディング)-プレミアプラン-」の取材撮影を行いました。

バリ島で、あなたの憧れを叶えます。バリ島を旅する女性にソロブライド(ソロウエディング)「最高のワタシに出会える」ご褒美ドレス!
いまのキレイな自分をドレス姿で残したい、節目の記念に着飾ってみたい…。
そんな女性の憧れを、バリ島唯一の本格ゴシック様式のサントミカエル教会で叶えられます。
今回利用したプレミアプランは、ドレスもヘアメイクも実際の挙式さながらに準備し、現地スタッフがきめ細やかにサポートしてくれます。
フォトスタジオで「写真を撮る」だけではない、本格的な“ソロブライド(ソロウエディング)”をモデルの桐谷流華さんに体験してもらいました。
 

 
◆10/26(水)◆

■ サントミカエル教会 “ソロブライド(ソロウエディング)-プレミアプラン-” ■

まず、サントミカエル教会に到着すると、教会の中庭に可愛らしい撮影スポットがあちこちに用意されています。
今回 “ソロブライド(ソロウエディング)” のモデルを体験してくれた、桐谷流華さんがおすすめの撮影スポットを紹介してくれました!!

「七人の小人」ならぬ「七人のガムラン隊」。昼寝したら気持ちが良さそうな「ハンモック」。「白いバリ傘(パユン)」

あちこちに隠れている「天使の像」。「青いバリ傘(パユン)」。南国ならでは情熱の花「ブーゲンビリア」

 
■□■ サントミカエル教会 併設衣裳サロンにて ■□■
日本人ウエディングコーディネーター石井さんより、サントミカエル教会併設の衣裳サロンで撮影スケジュールの説明。
日本出発前に採寸表を提出しており、衣裳サロン到着時は桐谷さんのサイズに合わせたドレス、小物が準備されているので、衣裳選びと試着もスムーズに進められます。
衣裳を一旦脱いで、ヘアメイクの時間中にドレスの補正作業を行ってくれます。
※グレードアップ(追加代金要)も含め約300着のウエディングドレスからお選びいただけます。

 サントミカエル教会 併設衣裳サロン サントミカエル教会 併設衣裳サロン

次に、アクセサリーやブーケ(造花)を選んでいきます。

 
■□■ サントミカエル教会 【撮影2時間前・・・ヘア&ヘアメイク編】 ■□■
プレミアプランは、ヘアセットだけでなく、セントミカエル教会の専属ビューティシャンによるメイクも付いています。
日本のヘア&ヘアメイクを学んでいるベテラン揃いなので、安心して施術していただけます。
メイク用品は日本でも人気のブランドや日本人の肌にあう色合いが揃っています。
もちろんメイク用品はご持参いただけます。
南国の日差しの中でも撮影映えする、化粧くずれさせない、完璧な下地を作りメイクを行っていきます。
自分自身のメイクは化粧崩れが心配、写真映えしたい!そんな方はプロのメイクがおすすめです!

 
■□■ サントミカエル教会 【撮影30分前 → 衣装合わせ、リハーサル】 ■□■
ドレスに着替え終わった新婦に、スタイリストさんよりアクセサリー、ヘッドドレスを付けてもらって完成です!
ドレスだけでなく、アクセサリーやグローブまで素敵です!このブーケ、生花のように見えますが、実は造花なんです。

桐谷流華さん、日頃の自分へのご褒美として、ドレスやブーケetc. グレードアップ(追加代金要)していました。
併設サロンでの準備が終了。いよいよ、教会での撮影へ向け移動です!

 
■□■ サントミカエル教会 礼拝堂内 および 教会周辺撮影 (約30分) ■□■
礼拝堂の扉を開くと、祭壇中央には約100年の歴史を持つステンドグラスが目に飛び込んできます。

礼拝堂内の撮影もOKなプレミアプランは、なんと!教会ベンチピューにも装花(造花)デコレーション付き!

介添人もきちんと付いてくれるので、ロングトレーンも気にせず、撮影も順調に進みます。
写真撮影用のスタッフではなく、挙式の担当スタッフが挙式同様に、丁寧にサポートしてくれるので、この場所に、牧師様と新郎が居れば、もう挙式の撮影と同じですね!(笑)

広い礼拝堂とカメラマンを独り占めしながらの撮影。なんて贅沢なんだ・・・。

本格的過ぎて、ウエディングドレスを着ただけのコスプレ的な撮影とは、次元が違いますね!

礼拝堂での撮影を終了し、教会の外に出ると、抜けるような青空が広がっていました。
天使の像の隣で「わぁ〜」と思わず笑顔がこぼれます。

白亜の教会に、バリ島らしい「青いバリ傘(パユン)」が映えますね〜。

カメラマンが 「最後の1カット撮影はどんな感じがいい??」 と桐谷さん質問した後に、
「あぁ。・・・・ソロブライド(ソロウエディング)の極意 『最高に可愛い、ワタシを撮って欲しい。』 それだよね(笑)。」と自問自答。
思わず 「はい、そうです!!」 と桐谷さん。
では、では、と。南国の木々と美しいブーゲンビリアに囲まれたスポットに移動。

最後はバリ島の青空を楽しみながら、リラックスした表情で撮影終了!!
桐谷さん、バリ島のサントミカエル教会で 「最高のワタシ」に出会えましたか??

撮影お疲れ様でした。



◆ 1人で撮影するのはちょっと・・・・というあなた!!お友達とご一緒に撮影できます。
2人まとめてだと、1名様分の追加代金がお得です!母娘の親子撮影もアリです!!


◆ プレミアプランをお申込みの方には・・・・
「教会装花なし」から「教会ベンチピュー装花(造花)デコレーション付き」に無料グレードアップします!

◆ バリ風木彫り写真たて(写真なし)プレゼント!!

 
ご予約・お問い合わせはこちら バリ島旅行専門店 バリ王
東京支店03-3526-7085
名古屋支店052-238-1695
大阪支店06-6533-5222

受付時間/平日 10:00〜18:00 土曜日 10:00〜17:00 第3土曜日・日曜・祝日・年末年始(休み)

観光庁長官登録旅行業第275号(第1種)一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員国際航空運送協会(IATA)公認代理店 旅行業公正取引協議会 正会員