ガルーダVSエアアジアX

  1. ホーム  > 
  2. ガルーダVSエアアジアX

成田⇔バリ島直行便 運航2社を比べてみました!ガルーダVSエアアジアX

2017年6月より成田⇔バリ島の直行便は2社運航に!
でも正直どちらを選んでいいかわからない…という方、ぜひ下記を参考にしてください!
それぞれの特徴を把握して、皆様に最適の航空会社・プランをバリ王がご提案いたします!

  • 両社のちょっとした紹介!

    ともにインドネシアを拠点に運航する大手航空会社。詳細は下記の通り。

    ガルーダ航空

    インドネシアのフラッグキャリア。英国スカイトラック社の航空会社格付けで最高評価の「5スター」を取得。

    エアアジア

    エアアジアグループの、インドネシア・バリ島拠点に中長距離路線を就航するローコストキャリア(LCC)。

    ※ご案内 各社下記の通り略称で今後記載いたします。 正式名称:ガルーダ・インドネシア航空→ガルーダ航空
    正式名称:インドネシア・エアアジアX→エアアジアX

    こんな方はガルーダ・インドネシア航空をおすすめします

    • ストレスフリーな安心・快適な空の旅を楽しみたい
    • 成田空港へは最寄り駅から電車で行きたい方
    • 朝早いのと時間に追われるのが苦手な方
    • 荷物が多い(お土産を買う予定)
    • 座席幅は広い方がいい方
    • スポーツ用品を持っていく方
    • 機内で機内食やアルコールが楽しみな方
    • 機内での注文・支払いは面倒、苦手な方
    • 機内で最新映画やゲーム、音楽など 機内エンターテイメントを楽しみたい方
    • 日本語対応やホスピタリティが必要
    • 機内で快適に寝て、バリ島を楽しみたい方
    • 税関申告書は機内で書いて到着したらすぐ出たい
    • 成田を離陸したら機内の中からインドネシアのホスピタリティと五感でバリ島を感じたい方
    • 機内の清潔さは重要
    • CA のまめなサービスは必要である
    • 現地の到着時間や飛行位置は知りたい方
    • 旅行にステータスを求めている方

    こんな方はインドネシア・エアアジアXをおすすめします

    • とにかく安く、お値打ちに行きたい方
    • 成田空港まで車で行ける、前泊も可能な方
    • 初日バリ島に早く着きたい方
    • 荷物が少ない、いつも預けない派の方
    • 座席が狭くても気にならない方
    • 機内では軽食でもOK、食べなくても平気な方
    • アルコールは飲まない方
    • 機内で必要なものだけ購入したい方
    • 機内でアメニティやブランケットは持参する方
    • 日本語対応がなくても平気な方
    • 機内では寝るので機内エンターテイメントは不要
    • 機内ではカジュアル、フランクに過ごしたい方
    • 飛行機は移動手段としてしか考えていない、CA のまめなサービスとかは不要な方
    • 安ければフライト時間の遅れは気にならない方
    • リクライニングを倒さなくても寝ることができる方
    • 飛行状況、機内アナウンスは気にならない方
    • 並ぶこと、待つことが苦ではない方
    • 安ければ色々な事を割り切れることが出来る方
  • 機材は…?

    両社ともに大型機材を利用しており、“双通路(機中に通路が2本)” 仕様のゆったりした機材です。
    LCCにありがちな”単通路(機中に通路1本)”機材ではない点にも注目です!

    ガルーダ航空

    ボーイング社製・B777-300ER型機

    エアアジア

    エアバス社製・A330-300型機

  • 運航スケジュールは…?

    両社ともほぼ同じ時間帯での運航です。
    エアアジアの場合は集合が早朝06:25と大変早いので、始発で間に合うかどうか確認必須!前泊もおすすめです♪

    ガルーダ航空

    成田09:00集合 11:00発→GA881便→バリ17:30 バリ22:55集合 翌00:45発→GA880便→成田08:50

    エアアジア

    成田06:25集合 08:25発→XT402便→バリ14:25 バリ21:00集合 23:00発→XT401便→成田翌07:10

  • 気になるエコノミークラスシート!

    ここから大きく2社が変わってきます。配列自体は両社3-3-3で変わりませんが、機体の幅が違います。

    ガルーダ航空

    3-3-3配列。
    全席AVOD対応パーソナルモニター付。
    A330よりも大きい機材のため横幅もゆったり。

    シート間隔81p、リクライニング 最大45.0度
    (リクライニング前35.0度+リクライニング10.0度)
    ※リクライニング前から直立より35.0度に傾倒しています

    ガルーダ航空座席のイメージ画像

    エアアジア

    3-3-3配列。モニターなし。
    通常A330機材は横8列設定が標準で、
    1列多く少し狭い。

    シート間隔79cm、リクライニング10.3度 手前席がリクライニング前、奥の席がリクライニング後。
    ガルーダとリクライニング角度に差はないがほぼ垂直なシート。

    エアアジア航空座席のイメージ画像

  • 機内サービス

    ガルーダ航空

    AVODシステム画像

    全席にタッチパネル式のAVOD
     (オーディオ ビジュアルオンデマンド)システムを採用。

    アメニティキットは、
     ソックス、耳栓、アイマスクあり。

    アメニティキット画像

    *ブランケット、枕は
     座席にセット済。

    ブランケット、枕は座席にセット画像

    エアアジア

    *オーディオ、モニター、音楽や映像などの
     サービスなし。

    *アメニティキットはなし。

    コンフォートキット(ブランケット、
     アイマスク、枕)は有料。離陸後、
     シートベルト着用サインが外れた後。

    有料のコンフォートキット(ブランケット、アイマスク、枕)画像

  • 機内食について

    ガルーダ航空

    すべて無料! 往路は昼食と到着前にデザート、
    復路は成田着前に朝食が提供されます。

    エアアジア

    すべて有料。 なおエアアジアXでは飲食物の機内持ち込みが
    禁止されているので注意。

  • ドリンク

    ガルーダ航空

    アルコール類を含めて、 すべて無料!

    エアアジア

    水(ミネラルウオーター)も含めて、 すべて有料。

  • 手荷物について

    ガルーダ航空

    エコノミークラスでも全て 46KGまで無料! 更に別枠でスポーツアイテムも1点無料!

    エアアジア

    20KGまでは無料。 帰りのお土産を考慮すると厳しいかも…
    もちろんスポーツアイテムの別枠特例なし

結局どちらを選んでいいかわからないのですが…そうなんです、こればかりは皆様が”費用対効果”をどのように考えられるか、によって異なってきます。

  • 両社の比較をざっくりと…

    ガルーダ航空 比較項目 エアアジアX
    B777-300ER 機材 A330-300
    3-3-3
    シート間隔81p、リクライニング 最大45.0度
    (リクライニング前35.0度+リクライニング10.0度)
    ※リクライニング前から直立より35.0度に傾倒しています

    エコノミー 3-3-3 ※同じ列数でもガルーダより横幅狭い
    シート間隔79cm、リクライニング10.3度
    成田09:00集合のため、始発でも間に合う 出発時間 成田06:25集合の為前泊を強いられる事も…
    無料で1回、到着前にデザートあり 機内食 有料 ※飲食物持ち込み不可!
    アルコール類含めてすべて無料! ドリンク すべて有料
    46KG + スポーツアイテム 無料受託 20KG
  • バリ王から航空会社を選ぶポイントとしては…

    重視したいポイント

    やっぱり安心して、何より快適に行きたい
    正直朝早いのは苦手 荷物が多い 広い席がいい
    ボードをもっていく 機中のアルコールが楽しみ

    そんな方におすすめなのが ガルーダ航空利用ツアーはこちら

    とにかく安く、お値打ちに行きたい
    初日バリ島に早く着きたい 荷物が少ない
    座席の広さは気にならない 飛行機は寝る!

    そんな方におすすめなのが エアアジア利用ツアーはこちら

ページトップ

バリ王 ご予約・お問い合わせはこちら バリ島旅行専門店 バリ王 東京支店03-3526-7085 名古屋支店052-238-1695 大阪支店 06-6533-5222 受付時間平日10:00〜18:00 土曜日10:00〜17:00
東京支店 名古屋支店 大阪支店

観光庁長官登録旅行業第275号(第1種)一般社団法人日本旅行業協会(JATA)
正会員国際航空運送協会(IATA)公認代理店 旅行業公正取引協議会 正会員

旅行業公正取引協議会 iata jata プライバシーマーク